よくあるご質問

水まわりのQ&A

水まわりについて特に多い皆様からのご質問です。

1. お風呂の排水溝がたびたび詰まって水が溢れてきます。

集合住宅の場合、キッチン、洗面、お風呂、洗濯機などの雑排水は一緒になっていることが多いです。お風呂が詰まったからと言ってお風呂場の排水溝だけを洗浄するのではなく、各水廻りの合流しているところが原因となっているケースが多いようです。

排水管に付着した汚れやゴミを長い間ほおっておくと、化学反応を起こします。硬化して管を塞いだり、管の種類によっては錆の発生や菌類の繁殖などを引き起こし管の劣化を早めることになりますので配水管の洗浄を専門業者へ依頼し、高圧洗浄するとよいでしょう。また、ご自分で洗浄する場合は市販のトグラー(配管清掃用具)などを使うとよいでしょう。

↑Q&A一覧へ

2. 雨の強い日は吹き抜けにある天窓から雨漏りがします。

はめ殺しになっている窓のサッシのコーキングが日光によってゴムの部分が硬くなって痩せてしまうことでヒビが入り、そこから雨漏りをしている可能性があります。

天窓は日光の当たりが強い場所なので、コーキングの定期的な確認をおこない、事前に防止をしましょう。

↑Q&A一覧へ

3. トイレの水を流すとずっと流れっぱなしでしばらく止まりません。

トイレのタンクに入っているフロートバルブ(ゴム栓)かボールタップ(浮き玉)が原因の可能性があります。10〜15年でフロートバルブのゴムが劣化して腐ってしまいます。ホームセンターなどで安く購入できるので触ってみてぬるぬるになったら交換しましょう。

また、ボールタップについては何かの拍子にタンクの内側の壁にぶつかってしまうと正常に動かないなどの不具合が生じます。

異常がある場合は、タンクのふたを開けてみると、水位が極端に高くなり、オーバーブロー管から水が流れ出しているはずです。“おかしいな”と思ったらタンクを開けて水位をチェックしましょう。タンクレスの場合は専門業者にご相談ください。

↑Q&A一覧へ

昼八設備工業

〒987-2225 宮城県栗原市築館字太田大西57

E-mail:info@chubachi.jp

TEL:0228-21-1405 / FAX:0228-21-1406

営業時間 8:15〜18:00(定休日:日曜日)

お問い合わせはこちら!